カラダ部講座「自宅の身近な危険」を開催いたしました。

香里園セントマリアクリニック理学療法士の坂本 遼です。

「自宅の身近な危険」

というタイトルで2018年1月20日(土)に香里新町自治会館で講座を開かせていただきました。

2017年度で転倒されている場所が一番多いのは自宅です。
その中でより転倒の危険性のある場所は

1位 リビング
2位 階段
3位 キッチン
の順番です。

では、なぜ転倒してしまうのか?
一番の要因はバランス能力の低下があげられます。
バランス能力とは筋力・視力・足の感覚・認知面から構成されており、予防しやすいものとして筋力が挙げられます。

バランス能力維持のためには
下肢の筋力が重要です。

今回は、椅子に座って出来る方法や立ったまま出来る方法を実施しました。

簡単な運動を毎日続けることで効果がありますのでぜひ、転倒予防のために自宅で続けてみてください。

次回は、2月17日(土)の14:00~15:00に開催します

公開講座 バックナンバー
2018年4月 健康的なカラダに
2018年2月 自宅の身近な危険
2017年12月 呼吸と腰痛の関係性
2017年12月 私の姿勢
2017年11月 わたしに合った運動
2017年10月 運動と栄養
2017年9月 さよならこむら返り
2017年8月 スポーツ前後のストレッチ
2017年8月 よーく効くストレッチ
2016年9月 YOGA(ヨガ)
2016年9月 結果の出るダイエット
2016年2月 腰痛~予防の為のエクササイズ~
交通アクセス
  • 外来受診のご案内
  • リハビリテーション科
  • 院長あいさつ
  • 公開講座
  • 職員採用
  • 交通アクセス
診療時間 整形外科・外科・リハビリテーション科
午前診療 9:00~13:00(水曜日休診)[受付時間 8:45~12:30]
午後診療 15:00〜19:00(月・火・木・金)[受付時間 14:45~18:30]
休診日 水・祝日
詳しくはこちら
  • 通所リハビリテーション(デイケア)