上部消化管内視鏡検査

胃カメラ検査 (経口内視鏡胃カメラ)

  • 上部消化管とは食道・胃・十二指腸を指し、内視鏡を用いてこれらの部位を直接観察し、種々の病気(炎症・潰瘍・ポリープ・がん・静脈瘤など)を見つけ診断に役立てるための検査です。
    細径スコープを使用するので 検査時の苦痛は少ないです。
    また、ご希望の方は鎮静剤を使用し、楽に検査を受けることができますのでご安心してお受けください。
    胃痛・胸やけ等ある方は、この機会にお気軽にご相談下さい。

上部消化管内視鏡のスケジュール
ご予約 ご来院頂き問診後予定を決めます。 実施日:火曜日午前診
検査前日 21時以降は食べないでください。水、お茶は飲んでいただいてもかまいません。(検査開始5時間前まで飲用可能です)
検査実施 ご希望される方は、検査前に軽い鎮痛剤の注射をしますので検査中はほとんど苦痛なく終了します。 検査時間は通常約10分です。
検査終了 検査後しばらく安静にしていただきます。

*麻酔を使用しますので、検査当日はお車・自転車での来院はお控えください。

交通アクセス
  • 外来受診のご案内
  • リハビリテーション科
  • 院長あいさつ
  • 公開講座
  • 職員採用
  • 交通アクセス
診療時間 整形外科・外科・リハビリテーション科
午前診療 9:00~13:00(水曜日休診)[受付時間 8:45~12:30]
午後診療 15:00〜19:00(月・火・木・金)[受付時間 14:45~18:30]
休診日 水・祝日
詳しくはこちら
  • 通所リハビリテーション(デイケア)